彼女を喜ばせるテレフォンセックスのコツ

誘い方次第では彼女もテレフォンセックスに応じてくれます

電話での言葉攻め、もといテレフォンセックス彼女を誘うよりもライブレディやテレフォンレディといったアダルトなやり取りを容認している接待サービスを利用したほうが確実です。
その理由は単純で、前者は羞恥心から断られる可能性が高く、後者は生業なので無理難題でも聞き入れてくれる可能性が十分あるからに尽きます。
とはいえ恋人の彼女だって性欲があり、何より女の子もエッチは好きです。
要するに、誘い方次第ではテレフォンセックスに応じてくれます。
その誘い方の始め方はまず、普通に会話していく事です。
いきなり「テレフォンセックスしたいから付き合ってほしい」と頼んでも不快感を感じ、そのまま拒絶されるケースは多々あります。
もし断られた場合は潔く諦める事です。
食い下がったところで結局彼女に無理をさせてしまい、いいムードを作れず、不完全燃焼で終わってしまいます。
それに喧嘩の原因となり、破局に繋がったら笑い話にもならないです。
とにかく仕事や天気、今日何があったか、お互いに今どんなことを話したいのか、何でも構いません。
世間話をして相手の心をオープンにしていく事が肝要です。

まずやっぱり実況とかの形式はめちゃくちゃ強い。
まず、不自然じゃない。
ただのセックスとかはめちゃくちゃ不自然になる。
なんでかと言うと、見せることを考えてないから。
音声作品は視聴なので、視聴するスタイルを持ってくるとめちゃくちゃ書くのが楽。

— 🔞純愛天使👼いぬさむらい🌱邪淫の祭壇🔞 (@inuSamrai) June 2, 2020

誘い方次第では彼女もテレフォンセックスに応じてくれます | 忘れてはいけないポイントは主導権は男性が握らなくてはならない事 | 言葉攻めをして主導権を握っていくのがコツ